第4回タテシナソン 開催中止のお知らせ

2021年9月3日(金)~9月4日(土)で開催を予定していた第4回タテシナソンにつきましては、新型コロナウイルス感染症の感染が収まらず、長野県内が感染警戒レベル5、特別警報Ⅱアラートとなり、医療非常事態宣言が出された状況により、中止の判断をさせていただきました。

 お申し込みをいただいていたみなさま、開催に向けたご準備をいただいていた町民のみなさま、ご支援をいただいていたみなさまには改めて感謝申し上げます。併せて、このような判断になりましたことをお詫び申し上げます。

 これまで参加者・スタッフにお願いをしていた健康チェックリストの順守に加えて、抗原検査の実施や開催の延期、または完全オンライン開催などあらゆる可能性を検討しましたが、タテシナソンの本旨である「リアルガチ」が達成できないことや、県内医療体制のひっ迫を考慮し、今回の決断となりました。何卒、ご理解をいただければと思います。

 前年度に引き続き2年連続での中止となり、主催者・スタッフも大変悔しい思いをしているところですが、来年こそ誰もが安心して開催できる状況が訪れることを期待し、引き続き取り組んでまいります。

みなさまにおかれましては、くれぐれもご自愛くださいませ。

2021年8月26日
立科町企画課

公開プレゼンテーションのWEB配信視聴申し込みがスタートしました

top画像
top画像

各チームが28時間をかけて練り上げたアイデアを発表する公開プレゼンテーションは、これまで、多くの方々に参加を頂いていました。

しかしながら、今年は新型コロナウイルス感染症の対策として、一般観覧者を会場に入れず、WEB配信を行います。

視聴は事前予約の申込制となりますので、以下視聴予約フォームからお申し込みください。

日  程:2021年9月4日(土)
開  場:14:00
スタート:14:30

第4回タテシナソン 課題提供事業者決定!

立科町の事業者に公募をおこない、選考した結果、

第4回タテシナソンの課題提供事業者は、立科町の名産「蓼科牛」の生産者でもあり、直営の焼肉店を2店舗運営する

株式会社いっとう 様

に決定しました。

https://localplace.jp/t200343132/index.html

皆さんは「蓼科牛」を知っていますか?
限られた畜産農家で育てられた交雑牛で、
あまり小売店では流通しないため、知名度は高くありません。

いっとうさんの抱える経営課題とは、どういったものなのでしょうか?
気になる課題は後日発表します。

公開プレゼンテーションWEB配信のお知らせ

各チームが28時間をかけて練り上げたアイデアを発表する公開プレゼンテーションは、これまで、多くの方々に参加を頂いていました。

しかしながら、今年は新型コロナウイルス感染症の対策として、一般観覧者を会場に入れず、WEB配信を行います。

視聴は事前予約の申込制となりますので、以下視聴予約フォームからお申し込みください。

日  程:2021年9月4日(土)
開  場:14:00
スタート:14:30